髪結処 花椿
髪結処 花椿

安城市別郷町の美容院・花椿。新和風の落ち着いた店内。ベル・ジュバンス取り扱いサロン。

HOME 花椿ブログ メニュー ベル・ジュバンス 店舗案内 お問合せ


2011年05月22日

こんにちは♪花椿です〜!

美容に使うすべての液は弱酸性がいいと言う意味は、大切な髪をまもるためには、どうしてもきれいな血液が必要なのですが、それには毛穴の通りをよくして、皮膚の新陳代謝が十分に働くようにしておくことが大切だからなのです。人間の呼吸には肺呼吸と皮膚呼吸があります。このうち肺呼吸ひ関しては、私たち美容師が直接関与する分野ではありません。しかし皮膚呼吸というより皮膚の代謝では、毎日人様の頭皮に接しているわけですから大いに関係あるところです。皮膚は代謝を通して、体内の老廃物を体外に排泄するという重要な役割を果たしているのです。ですから、毛穴が脂やホコリで目詰まりしていると、血液の浄化が鈍り、その結果髪や頭皮も荒れてしまいます。この大切な毛穴の汚れは、アルカリ性の石鹸やボディーシャンプーでいくら洗浄しても、なかなかきれいにはなりません。毛穴に詰まった汚れを取るには、皮膚表面のペーパー『pH』5・0よりもやや酸性側のペーパー『pH』4〜4・5の弱酸性液を使って丁寧に流すことで
す。弱酸性液を使って美容、つまりウェーブをつけたり、ヘアエステや毛染めをしています。この美容法は毛穴の掃除にはたいへん効果があり回数ごとに頭皮に透明感が出てきますし、同時に髪もイキイキと艶やかになります。髪は血液の産物ですから、傷んだ髪がきれいになってくるということは、それだけ血液もきれいになっていると考えられます。
posted by 花椿 at 20:28 | TrackBack(0) | ニュース

2011年03月03日

こんにちは♪花椿です!

花椿がご提案、こだわりのベル・ジュバンスとは〜
髪そのものを美しく!その日だけキレイになるのでなく五年後・十年後・二十年後も、美しく若々しくいられる美容を提供させていただけるサロンを目指しいます。『すべてのお客様に美と健康のために』パーマ液、カラー剤、シャンプー&リンス剤、スタイリング剤など弱酸性の商品を使用しております♪
posted by 花椿 at 09:41 | TrackBack(0) | ニュース

2011年01月13日

花椿です!今年もよろしくお願いいたします。

頭皮や髪と同じ弱酸性のカラーで頭皮の健康を守りましょう。弱酸性カラーなら髪や頭皮を傷めず、理想の髪質に!カラー剤によっては、頭皮にかゆみなどの刺激を感じることがある…。そんな敏感な肌をもつ人の悩みを解決してくれるのは、髪や頭皮を傷めることのない弱酸性カラーです。『弱酸性カラー』とは、弱アルカリや酸性でもなく、頭皮や肌より弱い酸性であるというのが特徴です。色素をイオンが引き合う作用で髪の表面にあるキューティクルに色を吸着させる手法のため、キューティクルを壊すことなく染められます。 カラー施術後は、弱酸性ヘアエステを!髪への色素の吸着が安定し、色もちが格段によくなるエステ。適性酸度に落ち着かせることで髪も頭皮も健やかな状態に保つことが可能♪
posted by 花椿 at 16:37 | TrackBack(0) | ニュース

2010年10月24日

ブラッシングにはこんな効果があります。

毎日ブラッシングをしている人は少ないかもしれません。なるべく髪はそっとしておいて毛が抜けるのを食い止めたいと、細心の注意を払っている人もいるでしょう。マッサージをしてもらうと体がポカポカと温かくなり、血のめぐりがよくなったのを実感しますね!それと同じようにブラッシングとは頭皮のマッサージなのです。ブラッシングによって血液の流れがよくなり、新陳代謝が活発になって髪は元気になります!ですから抜け毛が気になる人ほどブラッシングが必要なのです。ただしブランは、できれば、木ぐしや馬毛や豚毛のような天然素材のものを使ったほうがいいでしょう!また服には不要になった毛髪を取り去る役目もあります。髪にはヘアサイクルがあり、成長期、退行、休止期を繰り返しています。休止期に入ってしまうと毛は抜けるのを待つばかりで、古い毛が抜け落ちるとまた新しい毛が生えてきます。休止期の毛がいつまでもついたままでいると、新しい毛は生えてくることができません。そのためブラッシングによって古い毛を取りさ。新しく毛が生えやすくして
あげるのです。さらにブラッシングは頭皮の油分を毛先まで運び、髪につやを出す効果もあります。頭皮には自然の皮脂が文筆されていますが、ブラシについた皮脂はブラッシングによって髪全体に行きわたり自然なつやとコシのある髪を作ります。ただ頭皮が乾燥しついると当然、髪にもつやがなくなってしまいますふだんの髪の汚れはほとんどがホコリですが、ブラッシングによって髪の表面についたホコリやはかなり取れてしまいます。また頭皮にこびりついているフケをそのままにしておくと、あとから出てくる古い角質〓フケがたまって毛穴をふさいでしまい、酸素が取り込めなくなって新陳代謝が悪くなります。こびりついたフケはシャンプーしてもなかなか取れません。ブラッシングでこびりついたフケをそのつど取るようにすれば頭皮をいつも清潔に保つことができます。髪がからんでブラッシングしにくい人は毛先からとかしてすんなりクシがとおれば根元に向かってといて下さい。 マッサージ効果もあります。シャンプー前にでもおすすめです♪
posted by 花椿 at 17:31 | TrackBack(0) | ニュース

2010年04月05日

ホームページを開設しました

ホームページを開設し、ブログをスタート!!
今後ともよろしくお願い申し上げます。
posted by 花椿 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース


髪結処  花椿  〒446-0014  愛知県安城市別郷町荒子94-1  TEL 0566-91-4007  フリーダイヤル 0120-931-551